ネットモラル教育

facebook
お問合せ・資料請求
青少年ネット教育アカデミーとは ネット/スマホ依存予防対策 サービスのお問い合わせ/お申込み 各種講座 学校対象プログラムはこちら

カリキュラムのご案内

フェイクジャッジ・トレーニング コミュニケーション・トレーニング シンキング・トレーニング 性モラル教育・トレーニング

各種講座

一般/団体対象:各種講座開催

※生徒向け講座は「学校対象プログラムはこちら」をご覧ください。

①「子守りスマホ」の正しい知識講座(就学前児童/保護者対象)

就学前児童を育てるお母さんたちは、情報モラル教育を受ける機会がわずかです。

「子守りスマホは?」
「何歳から you tube を観せてもいいの?」

そのような疑問に対して、子どもの将来に関係する「脳や性格への影響」も含めて学べます。

②シニア世代の情報モラル防犯講座

依然として、シニア世代がネット関連のトラブルに遭遇する機会は増加しています。 具体的な対策と共に、スマホ、タブレット操作や技術的に使いこなす方法も学べます。

③情報モラル教育講座(地域の保護者対象)

学校を対象とした講座を地域学区や市P連を対象に提供します。 一般的な内容ではなく、最新の事例を取り上げたデータにより、親として何ができるのかを明確に教えます。

④災害時のスマホ活用講座

豪雨、震災などの災害時にスマホ関連を活用する手段を知っているかどうかは命にも関係します。 災害に備えて「普段からできるデジタル準備」を学べます。

⑤ネットデトックス(自然体験/講座)プログラム

近年、一時的にネット環境下から離れてみる「ネットデトックス(断食)」が注目されています。

当団体では、静岡県掛川市などの施設において、症状に応じた対応で組み立てる 自然体験/ネットデトックス(断食)プログラムを実施しています。 プログラム内容は、国内の依存治療施設や韓国の専門施設で実施されている方法を 参考にして、参加者のニーズに合わせた仕方で提供しています。

携帯電話圏外、wi-fi 無の施設において、ネット/スマホが無くても、充実した自然体験を楽しめる経験を親子に提供します。 同時に、ネット/スマホを禁止するのではなく、平衡を保って「賢く利用する」ためのネットデトックス講座を受講して頂きます。

「自然体験」と「平衡を保ったデジタル活用」双方の効果的プログラムにより、依存脱却の考え方を習得体験できる貴重な機会となります。

価格:上記費用に関しては応相談(希望人数や時間により異なるため)

CONTENTS