ネットモラル教育

最新情報はfacebookから!
お問合せ・資料請求
青少年ネット教育アカデミーとは ネット/スマホ依存予防対策 サービスのお問い合わせ/お申込み 各種講座 学校対象プログラムはこちら

カリキュラムのご案内

ネット依存ケア・システム ネット依存個人相談 フェイクジャッジ・トレーニング コミュニケーション・トレーニング シンキング・トレーニング 性モラル教育・トレーニング

ネット依存ケア・システム

ネット依存度スクリーニングテストに記入している

依存テストの結果が気になる保護者の皆様へ

依存を深刻化させないために、ネット依存ケア・システムを活用する事をお勧めします。これは、ネットに対する子供の状況を継続的に観察し、根本的なケアを目指すサポート・システムです。

~ネット依存ケア・システム~

3つのテストに基づくアドバイスを通し、継続的に依存の改善をサポートします。

①CVCL心理テスト

CVCL(Child Voice Check List)は、子どもたちの声なき心の声を理解するための心理適性検査で、心の健康状態、ストレス、意欲度などの傾向を分析します。

②PVCL 心理テスト

父親と母親のための簡単な80 の質問を用いて、「過干渉・過保護」「放任」「しつけ・道徳観」「生活」「信頼・協力」「社交性」について高性能に解析し、総合的な親力、親と子の心の健康状態などを分析します。

③ネット依存スクリーニングテスト

今回行ったテストを半年後にも行い、変化を確認します。

評価とアドバイス

●3つのテスト結果を総合的に分析、個人面談によるアドバイスと、レポート形式でのケア。

●3ヶ月後に面談による経過解析。6ヶ月後に再度ネット依存テストを実施し、改善度を確認。

ネット依存ケア・システムの費用

料金(6か月間の継続サポート費)  31,900円(税込)
4回のテストと解析。面談と、改善のためのプライベート・アドバイス2通含む。
学校で実施済みの方は、1回目のテストと解析費用5,000円OFF。26,900円(税込)になります。

お申込み後の流れ

お申込みの後 初回ネット依存クリーニングテスト(※学校で実施済の方を除く)
及び、リモート面談によるCVCL・PVCL心理テストの実施
約1週間後 個人面談を通し、問題点を確認
約2週間後 解析と総合アドバイスの送付
約3ヶ月後 3ヶ月間の経過観察 面談による動向解析とサポート
約6ヶ月後 2回目のネットスクリーニングテストの送付
約1週間位後 これまでの推移と改善度の解析、新たなアドバイスの送付

※継続サポートの場合は、再契約が必要になります。

お申込みフォーム

ネット依存ケア・システムのお申込みは下記フォームに記入して送信して下さい。
お電話の場合は054-259-3181までご連絡ください。

必須保護者氏名(姓・名)
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認)
必須お電話番号
必須郵便番号
(住所が自動入力されます)
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
丁目番地
必須お申込み内容
お申込み内容をご確認頂き、チェックを入れてください。
備考

最新情報はFacebookから

CONTENTS

よくある質問
利用者の声
当団体について